電動鼻水吸引器【スマイルキュート】子どもの中耳炎予防に効果あり!

子育て

どーも、ちゃむやま(@chamyamablog)です。

 

10月も終わりに近づきだんだん寒くなってきました。子供は年中体調崩しますが、寒い時期はさらに風邪などひきやすい時期です。気がつくとずーっと鼻水垂らしてんじゃないかって感じ。

 

そしてうちの子は鼻水が出始めるとかなりの高確率で中耳炎になっていました。そもそも子供は鼻腔と中耳をつなぐ耳管という部分が大人に比べて短いうえに水平に近い角度なため、溜まった鼻水が細菌とともに中耳の方に侵入しやすく、中耳炎になりやすいのです。

 

鼻水吸引は機械がおすすめ

最初の頃は親が鼻水を吸い出す簡易的な鼻吸い器を使っていました。それを使うと直接鼻水が口に入るわけでもないのに風邪がうつりまくってました。このままではこっちの身も、有給休暇も削られてしまう!

 

ということで思い切って電動の吸引器を買いました。

いくつか種類はありましたがうちはこのスマイルキュートってやつにしました。値段は15,000円くらいとなかなかのもんですが、いい仕事してくれます。

 

 

部品を分解するとこんな感じです。鼻にいれるオリーブ(って名称。先っぽのことです。)は3パターンあります。長いやつ突っ込むのはなんか怖いと思って、最初は丸っこいの使ってましたが途中から長いやつガンガンいれてました。

 

組み立てるとこうなります。細かい部品多いですが慣れれば1分くらいでできますよ。

 

電動鼻水吸引器【スマイルキュート】吸い方のコツ

スイッチ入れると自動で吸引が始まります。オリーブは鼻と平行に入れるのではなく垂直にという感じです。顔に沿ってではなく、頭の中に向けて真っすぐ入れる感じです。慣れるまではなかなか怖いんですけどね。

 

管に鼻水がこびりつかない様に水と鼻水を交互に吸った方がいいです。

 

一気にグイッと吸い込むにはまず管の部分を指でつぶし気圧を高め、鼻腔にオリーブを入れてから管をつぶしていた指を離します。すると吸引力が高まりねばっこい鼻水も吸えます。本体に気圧のメーターあるのでそれを見ながら強さを調節します。

 

あまり強く長く吸いすぎると鼻の粘膜痛めてしまうようなので、やりすぎ注意です。

 

吸った鼻水はボトルの中にどんどんたまっていきます。風邪菌だらけなはずなので使ったらその日の終わりには必ず洗った方がいいです。見た目的にもあまりよくないので・・・。

 

電動鼻水吸引器【スマイルキュート】の効果

鼻水がたまっていると中耳炎になりやすいだけでなく、夜も深く眠れなくて余計に体調悪くなるという悪循環が発生します。

 

こういった機械を使ってこまめに吸ってあげることで、親も子も多少はゆっくり寝られるようになります。鼻がつまって苦しそうに寝ている我が子を見るのは辛いですし。

 

最初は嫌がって暴れていたので大人2人がかりでやっていましたが慣れてくると子どもが自分で吸うようになりました。人にやられるよりも自分でやった方が楽だったみたいです。

 

3歳になり鼻もちゃんとかめるようになったので最近は出番が無いですが、赤ちゃんから2歳くらいまではかなり重宝しました。

 

ちょっと高かったけれど買ってよかった!って品物です。連発する中耳炎にお悩みの方は是非試してみてください。

 

では、また。

コメント