【ポートフォリオ】無限労働からの脱出計画!暗号資産編

暗号資産

どーも、ちゃむやま(@chamyamablog)です。

 

仮想通貨改め暗号資産のポートフォリオの報告ページです。

 

無限労働からの脱出計画において一発で刑期を縮めるための切り札です。複利という武器を生かすには時間を味方につけなければいけないのですが、それに気づくのに遅れてだいぶ時間をロスしてしまいました。ロスした時間を取り戻すためのややギャンブル寄りの作戦です。

 

刑期を縮めるというか一気にセミリタイアまで持っていける可能性もあります。それも夢ではないと思っているので投資しています。

保有暗号資産一覧

  • $PAC
  • XPC
  • XP
  • SC
  • XRP
  • LSK
  • FCT
  • VACUS

リストアップしてみたら意外と種類ありました。実はこれ以外にも持ってる本人も得体のしれないやつがあります。戦力になりそうだったら改めてリスト入りさせますけど、今のところはたぶんただの電子ゴミ・・・?

 

枚数に関しては公表するとハッキングで狙われたりする可能性あるので一応伏せときます。暗号資産のブロックチェーン技術に問題が起きたことはないものの、取引所がやたらと狙われてニュースになるので【暗号資産=危険】ってイメージが強すぎますね。

 

暗号資産保有金額の割合

合計金額: 11万円くらい(2018/12末時点)

過去最高:2018年1月上旬の240万円くらい

 

2018年1月上旬は毎日見るたびに資産増えててなんかものすごく楽しかったのですが、コインチェック事件以降ダラダラと下がり続けています。

金額に関しては取引所によって違いがあるのでおおよその金額です。

暗号資産今後の展望

現状主力はXRP【リップル】です。暗号資産の中ではなかなか有名な部類に入ると思います。今後大きく飛躍するのを期待しているのは$PACSC【Siacoin】です。

 

2017年8月に始めた仮想通貨投資ですが、2018年1月に歓喜で売れの格言を身をもって勉強しました。しかし新車の小型車程度の利益のために始めたわけではないので、次の歓喜でも売らないかもしれません。

 

暗号資産は終わったかのように思われている節がありますが、むしろこれからです。普段何気なく使っているサービスも実は裏でブロックチェーン技術が使われていた、そんなときが近い将来やってきます。

 

というわけで買い増しは今のところ検討していませんが暗号資産はガチホし続けます。悲観で買って、歓喜で売れの格言的には今はまさに悲観の状態なので資金があれば買い増したいんですけどね。

 

卵は一つのかごに盛るなこちらの格言に従い他の投資にも資金をまわします。

割合などは変化があれば随時更新したいと思います。

 

では、また。

コメント