【4CAST】LINE発、仮想通貨ベースの新サービス、無料でLineポイント大量ゲット?

4CAST

どーも、断食明けの回復食はゆっくり量を増やすべきなのに結構食べちゃったちゃむやま(@chamyamablog)です。

 

2017年の8月から仮想通貨に注目し、結構いろいろな通貨をガチホ中です。そして仮想通貨テーマの記事を一番書きたいのに、内容が難しくてなかなか書けていないのですが、今回LINEがサービス開始した4CASTについて書きたいと思います。

 

4CASTって?

LINE?仮想通貨じゃないじゃん。と思われる方も多いかと思いますが、この4CASTというサービスはLINEが開発した仮想通貨LINKを使用したものです。海外向けにはLINEが運営する仮想通貨交換所【BITBOX】で他の仮想通貨との交換もできる様になるそうです。

 

しかし日本では法律的な問題でこのLINKを扱えないということで、国内向けにはLINK Pointというコインを発行します。そしてこのLINK Pointを4CAST上で手に入れることが出来ます。

 

1LINK Point=500LINEポイントの価値になっており、今後は4CAST上で手に入れたLINK PointをLINEポイントに変換する機能が追加される予定のようです。(10/14時点では未実装)

→10月下旬に実装されました。

 

僕はLINEが仮想通貨絡みのサービス始めるってニュース聞いてとりあえず飛びつきました。仮想通貨関連はこれまでの経験上、スタートが早い方が有利と感じていたからです。

 

4CASTは未来予想プラットフォームだそうで、様々なお題が出されてその結果を予想し、予想が当たると4CAST内のポイントが貰えます。そのポイントに応じて、LINK Pointに交換することが出来ます。

 

僕が9月の上旬ころ4CASTに参加した時は参加人数4,000人程度でした。

ひと月ほどで18倍くらいに増えています。

 

【4CAST】登録方法

モバイルからのみ登録可能なので、モバイル端末で【4CAST】公式ページにアクセスしてください。

そして右下の人型をクリックし、

LINEでログインを選択すると自分のLINEIDでログインした状態になります。後は4CASTをLINE上で友達登録しておくと回答した問題の結果が通知されます。

 

遊び方

遊び方は非常に簡単で、出されている様々な問題に対して正解と予想する選択肢を選ぶだけです。選択肢は自分で作成することもできます。

問題と回答はこんな感じです。「これだ!」と思うものをタップすれば選択完了です。選択肢の一番下にある【予想を追加】をタップすれば回答を追加することもできます。

 

問題分が長くて切れてしまっている場合が多々あり、どうやったら見られるのかと僕もだいぶ悩んだのですが、予想を追加のさらに下にある【シェア】でツイッターなどのアイコンをタップすれば全文が見られます。シェアしなくても前に戻れます。

→この現象は現在は解消されています。

 

出される問題はかなり幅広いジャンルに渡っていて、つい「(´・ω・`)知らんがな」と独り言言ってしまいそうなものがたくさんあります。僕も仮想通貨ゲットのためとはいえ、よくわかりもしない回答をただ選んでいくだけでつまらんなと思ってました。

 

でも後々になって判明した報酬とそれを得るためのランキングに釣られ、今ではだいぶ熱中しております。その辺の詳細と僕なりに考えた攻略法はまた明日にでも書きたいと思います。

 

病み上がりなのでもう寝ないと・・・。

では、また。

コメント

  1. […] 【4CAST】LINE発、仮想通貨ベースの新サービス、無料でLineポイント大量ゲット?の記事内に書いていた、問題文が途中までしか見えない件もいつも間にか解消されているようです。 […]

  2. […] 始め方などは他の関連記事も参考にどうぞ。 […]

  3. […] 額とするか安い金額とするかは自分次第なので、格安と思えるように活動したいと思ってます。まぁ5,000円くらいなら4CASTで毎月楽勝で稼げるので問題なしです。4CASTの記事はこちらです。 […]